2525稼業は4月8日生まれのachacoとsaraのユニット。高橋裕氏が作詞・作曲・アレンジした口承伝歌、端唄、アジア民謡などアコースティック系日本語ポップスを歌っています。






















by nikonikokagyo

「震災増税2011、日本は二度死ぬ ! 」での演奏、無事に終了しました!


ご報告が遅れましたが、「震災増税2011、日本は二度死ぬ !」での演奏、無事に終了しました!
来て下さった皆様をはじめ、Ustreamでご覧下さった方々もありがとうございました。
今回は経済に関するトークイベントに昭和恐慌時代の音楽演奏で参加するという変則的なものでしたが、とても新鮮で楽しかったです。
あのような大恐慌のなかで、呑気だったりロマンティックだったりする戦前ジャズが歌われていたのは不思議ですね。
でも、今も大不況のなかで歌ってるのだから、同じようなものかしら。
いつの時代でも、音楽は娯楽であり、主張であり、逃避であり、励ましでもあるのかもしれません。
呼んで下さった田中秀臣さん、エコノ3アミーゴスの皆様、井田さん、スタッフの皆様、この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました!

当日の演奏曲目です。



【幕間】
01. アラビヤの唄  フィッシャー 作曲 堀内敬三 作詞
02. 東京行進曲1993 西条八十 作詞 中山晋平 作曲 高橋裕 編曲
03. ヅボン二つ ジェームズ・B・モナコ 作曲 井田一郎・石津豊(堀内敬三)作詞

【トークイベント終了後】
04. 暁の唄 ミルトン・エージャー 作曲 中里富次郎 訳詞
05. 東雲節 俗曲
06. 深川くづし 俗曲
07. テルミー マックス・コートランダー 作曲 妹尾幸陽 訳詩
   オレンヂの花咲く頃 ガス・エドワーズ 作曲 堀内敬三 訳詩 
08.微笑む青空  アーヴィング・バーリン 作曲 堀内敬三 作詞

今回、ライブ音源がないのですが、ここでUstreamの録画はみられるようです(2525演奏は幕間のみになります)。
ライブの感想などは「2525デジオ ガブリエルの葉っぱ」でおおくりする予定です。
ぜひ聞いてねー。(achaco)

[PR]
by nikonikokagyo | 2011-07-28 13:24 | LIVE
<< 2525稼業、今年初ライブ開催決定! 「震災増税2011、日本は二度... >>




S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧