2525稼業は4月8日生まれのachacoとsaraのユニット。高橋裕氏が作詞・作曲・アレンジした口承伝歌、端唄、アジア民謡などアコースティック系日本語ポップスを歌っています。






















by nikonikokagyo

23区ライブ第三回目黒区の巻、無事に終了!

2525稼業presents 東京23区ミニチュアワールドツアー第三回目黒区の巻、
昨日無事に終了しました!
来てくださったみなさま、ゲストの柳家小春さん、
本当にありがとうございました。
いつもどのくらいの人数のお客さまがいらしてくださるか読めない部分があって、
今回は蓋を開けてみると今までで最少人数のお客さま(!)で、
ちょっと寂しかったのですが、
設定時間が早かったり、いろんなイベントと重なっている日取りだったりで
しょうがないのかもしれません。
これらを踏まえて、今後に活かしていきたい所存です!
以下は当日のわかる範囲での曲順です。

【2525の部】
1. 23区ライブのテーマ 2525稼業 歌詞(原曲:暁の唄 Milton Ager作曲)
2. 大江戸出世小唄 湯浅みか 作詞 杵屋正一郎 作曲
3. 東雲節 俗曲
4. ガブリエルのラッパ 高橋裕 作詞・作曲
5. CMメドレー
    〜NTT関西、JR北海道 高橋裕 作詞・作曲
6. ハワイアンメドレー
    〜Hi Ilawe、Pua Lilia、Pua Tubarose
7. ギャンブル 椎名林檎 作詞・作曲
8. にごりえ 樋口一葉『にごりえ』より 高橋裕 作曲
9. 故郷の空 高橋裕 作詞・作曲
10. 人間廃業 服部龍太郎 作詞 ホレンダー 作曲 井田一郎 編曲
11. テルミー Max Kortlander作曲 妹尾幸陽 訳詩
12. オレンヂの花咲く頃 堀内敬三訳詩、Gus Edwards作曲

【最後に一緒に演奏した曲】
・法界節 俗曲
・きのこ節 上野茂都 作詞・作曲


実は一緒に演奏する曲を4曲用意していたのですが、
時間の都合で2曲しかできなかったのが残念。
でも、小春さんの部は三味線とお喋りがとても粋で
時間を忘れてしまいました。
個人的に一番印象に残ったのは、やはり「両国」でしょうか。
途中で早口言葉みたいに、
見世物小屋やにぎわう街をぶらぶらする人々の言葉などが
怒濤のようになだれこんでくる部分があって、とっても面白い!
高橋さんと小春さんが演奏した「さのさ」「からかさ」「奴さん」も
好きな曲なので楽しかったです。
2525の部は、挑戦曲も多かったのですが
一番謎だったのは、目黒区にちなんだ曲「ギャンブル」でしょうか。
椎名林檎を歌うことがあるとは…!
新鮮でした。

さて、明日はCDのミックス作業をすべく
録音技師の方の事務所にお邪魔してきます。
そして、23区ライブの第四回も実は考えております。
ぜひ23区ライブ専用ページをチェックしてみてください。
あ、9/14にもライブあります。

君嶋ルル(正体はachaco)『SLEEP TEA for sleepless nights』、好評発売中。
一時品切れ状態でしたが、また入荷してくださいました!
お買い求めはLilmagでどうぞ。
よろしくお願いします☆(achaco)

[PR]
by nikonikokagyo | 2007-08-27 00:07 | LIVE
<< 江古田のライブ、無事終了しました! CD録音しました! >>




S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧