2525稼業は4月8日生まれのachacoとsaraのユニット。高橋裕氏が作詞・作曲・アレンジした口承伝歌、端唄、アジア民謡などアコースティック系日本語ポップスを歌っています。






















by nikonikokagyo

カテゴリ:JOURNAL( 26 )

かえる目ライブに結集せよ!

先日、また、次回23区ライブ開催地、蒲田温泉に行ってきました!
目的は、会場に事前に告知するポスターを自作して
持っていくことだったのですが、
文字のサイズが小さすぎるとのことで
(言われて見回したら、どの張り紙も200級大…)
今週の土曜日に作り直して、再度伺うことになりました。

そして! 同じく今週土曜日といえば、
achacoが大ファンの(ライブを観るためだけに名古屋に行ったこともある)
かえる目のレコ発ライブがあります!
かえる目とは、かえるさんこと細馬宏通さんと
宇波拓くん、木下和重くん、中尾勘二さんのカルテットで、
かえるさん作詞作曲の、
ユーミンが憑衣したというリリカルなメロディーに
ときにドメスティック、ときにドラスティックな歌詞が乗った
浮遊感たっぷりな歌と、
淡々と演奏する仲間たち(!)のギャップがおかしい、
日本の宝でございます。
そんなかえる目が、満を持して1st CD『主観』を出した、
記念イベントが土曜日にある、というわけなのです。
21日はゲストに上野茂都さんがいらっしゃるそうで、
上野さんといえば、前回の中目黒のライブで
ゲストの小春さんと四人で歌った「きのこ節」の作者!
saraともども、何はともあれ、かけつけようと考えております。
なお、ライブは日曜日もあるので
(この日は「中尾コレクションを聴くSP盤アワー」コーナーあり)
気になる方は、ぜひ!
30名限定なので急げ!
詳細はmap「なぎ食堂」さんへ。

そうそう、前回「スタンプが3つ溜まった方にドリンク券プレゼント」と
書きましたが、
チケットを導入すると少し煩雑になるので、
無粋ではありますが、500円玉をお渡しすることにしました。
よろしくお願いします。
ライブの詳細は23区ライブ専用ページにて☆(achaco)

[PR]
by nikonikokagyo | 2007-10-18 14:57 | JOURNAL

CD録音しました!

去年あたりから話に出ていた2525CDですが、
一昨日と昨日、achaco宅に録音技師さんに機材を持ち込んでいただいて
録音を執り行いました!
正直、2日でできるのか(主にピアニカ演奏など)と
不安でいっぱいでしたが、無事に終了。
初日に歌とギターを同時に録音して、
二日目はピアニカや鳴り物を録ったのですが、
初日がとくにキツかった!
二人で交互に録ったので休む暇はあったはずなのに、
22時ごろにはぐったりしていました。

ともあれ、録音が終わったので次はミックスダウンの作業です。
それからビジュアルを決めて、撮影して、デザインして…と
道のりはまだ遠い。
でも、とりあえず始動したということをご報告申し上げます。

さてさて、そうこうしているうちに第三回23区ライブまであと一週間!
こちらもいろいろ計画が進行しておりますので、
ぜひ23区ライブ専用ページをご覧ください。

君嶋ルル(正体はachaco)『SLEEP TEA for sleepless nights』、好評発売中です。
お買い求めはLilmagにて。
よろしくお願いします☆(achaco)

[PR]
by nikonikokagyo | 2007-08-18 13:13 | JOURNAL

恒例、新年の抱負


明けましておめでとうございます。



相変わらず時間が経つのが本当に早い。
もう2007年ですか、こわいですねえ。
さて、デジオでも語っておりましたが、今年の2525稼業の抱負を
書いてみようと思います。

*23区ツアーライブを始動する
1区1ライブで23回ツアーする「23区ライブツアー」を始めます。
…といっても、どんなに頑張っても一年に6回がせいぜいだと思うので
先は長いと思いますが、始めなきゃ始まりません!
2525稼業を聴いたことがない方々にもっともっと知っていただこうという
企画でもあるので、精力的にやりたいです。
野外でもやりたいなー。

*CDを作る!
ライブで録音した音のよくない300円CDから1年、
とうとう宅録のCD制作計画がたちました。
権利関係などクリアすべき問題はいくつかありますが、
春ごろには出したい所存。

*楽器を増やす!
去年までの2525は高橋さんのアコギをメインに、
ピアニカ、木琴、鳴りものなどを駆使して参りましたが、
今年は三人でどこまで音数を増やせるか挑戦です。
といっても、いきなりヴァイオリンなどは到底無理なので、
ハーモニカ(全音)、リコーダー、ツリーチャイム、ハンドウッドブロックなど
素朴な楽器で頑張ります。

*レパートリーを増やす!
去年から、某ルートから入手した大正〜昭和にかけてのSP盤ジャズのカバーに
少しづつ着手していましたが、今年はもっと本格的に
いっぱいやってみたいです。
それと、インストロメンタルにもトライしたい。
夢が広がりますなー。

今年は後厄の2525稼業。
大厄だった去年も頑張れたんだから、今年もできるはず!
というわけで、今年も2525稼業をどうぞ宜しくお願いします。(achaco)

[PR]
by nikonikokagyo | 2007-01-10 02:49 | JOURNAL

いよいよ今週末です!

ご無沙汰しておりましたが、もう11月ですね。
11月といえば、そう、2525稼業のライブですよ。
実は、ここをご無沙汰していたのも、
何を隠そうライブ準備に追われていたからでございます。
歌やピアニカ練習もさることながら、
毎回ライブの度にお配りする、曲順などを記したしおり作成に
異様に手間取っております。
サンプルを作った時に、それを見た人をして
「まさか、これから作るの?」と言わしめた怪作なのですが、
火曜日から始めて、ひたすらに切って貼って、の日々です。
こういうものって、なぜかどんどんエスカレートしますね。
酉の市の熊手みたいなもので、
「前回作ったものを越えてやろう」みたいな謎の意欲が
どこからともなく湧いてくるのには、本当に困りものです。
当日お配りしたときに
「わー、かわいい」となるか「こんなことしてる間にもっと練習しろ」になるかは
ライブの出来次第でございますので
残り少ない日にちではありますが、
ライブもしおりも両方頑張ろうと思っております。

前回もご案内しましたが、ライブの詳細はこちらにあります。
お友達、ご家族、ご親戚、向こう三軒両隣をお誘い合わせのうえ、
ぜひみんなでいらしてくださいね。(achaco)

[PR]
by nikonikokagyo | 2006-11-02 02:55 | JOURNAL

ライブ準備いろいろ

さてさて。
11月5日のライブに向けて2525稼業のふたりは頑張っておりますよ。
まずは、曲決め。
今回は初のソロということで40分+40分程度演奏する予定で
曲数にして20〜25くらいは必要です。
活動を始めて2年半、いつの間にか歌った曲は60曲以上になっていて、
数には困らないけど、組合わせはほとんど無限とも言えるほど。
前半と後半それぞれに盛り上がりを持ってきて、
その間のつなぎも考えて、
でも山あり谷ありすぎるとそれはそれで平板になるから
ある程度固まりを作って、
新曲も入れつつ、でも定番も必要だし…と、
考えていると脳みそが膨張して爆発しそうになります。
そんなこんなで、『2525デジオ ガブリエルの葉っぱ』で話した
ライブ演奏予定曲から二転三転し、
高橋さんのオリジナルで新チャレンジ曲を6曲、
新カバー曲を3曲を加えたかたちになりそうです。
とはいえ、決定ではないのでまたまた変更するかもしれません。

そして、2525のライブといえば
実は毎回密かにコンセプトを決めていまして、
それに合わせた衣装、ヴィジュアル(チラシ、ライブで配るしおりなど)を
考えるのですが、
今回もふたりで角突き合わせてああでもないこうでもないと話し合い、
チラシのために撮影まで決行しようと目論んでいます。

てなわけで、一同張りきっておりますので、
ぜひ観に来てください! お待ちしています。(achaco)

[PR]
by nikonikokagyo | 2006-10-03 15:12 | JOURNAL

ICレコーダーが帰ってきた!

うおーやったあ。
やっとICレコーダーが帰ってきました!
(お送りくださった稲葉さん、ありがとうございました、ご迷惑おかけしました)
これでやっと来週のデジオが放送できそうです。
最初にデジオを始めた頃は、
編集や録音にやたらと時間がかかって、
毎週なんてとても続けられないと思ったものでしたが、
2ヶ月もするとリズムができてきたのか、
ないとなんだか手持ち無沙汰で
寂しいような気がしてくるのが不思議です。
次の放送では、先日行ったアートランドでのライブもお届けする予定です。
ぜひぜひ、聴いてみてくださいね。(achaco)

[PR]
by nikonikokagyo | 2006-09-16 23:59 | JOURNAL

帽子さすらい人

真夏日が続きますが、みなさまお元気でしょうか。
毎年この季節になると日傘が手放せないのですが、
実は帽子をかぶることに多大なる憧れがあります。
憧れ、というと大げさに聞こえるかもしれませんが、
わたしを通り過ぎて行った帽子はゆうに20を超えると思います。
つまり、買っては、ピンとこなくて人に譲ってしまうのです。
とくに帽子が似合わない方ではないと思うのですが、
どんな服に合わせていいかわからなかったり、
帽子が似合う髪型じゃなかったりして
なんとなく手放してしまいます。
今年も、麦わら帽子と布製の帽子を買って、
早くもしまいっぱなしになりました。
帽子の達人になれる日は、いつか来るのでしょうか…?(achaco)

[PR]
by nikonikokagyo | 2006-08-06 23:44 | JOURNAL

夢のなかのメロディー

夢のなかで素敵な曲ができたので、
「あ、これは覚えておかないと!」と一生懸命メモしたのですが、
それも夢のなかだったので、
起きたらなんの手がかりもなくて、愕然としました。
しかたないので、急いでピアニカ持ってベッドに戻ってレコーダーをセットし、
なんとかうろ覚えながら再現し、
落ち着いたところで、曲らしくまとめてみましたが、
たぶん最初のものとは違うっぽい。
(男性とのデュオだったんだもんなあ)
これからはメモではなく、メロディーをしつこく歌って
記憶することにしよう、と思いました。
ひとつ賢くなった。(achaco)

[PR]
by nikonikokagyo | 2006-08-01 22:31 | JOURNAL

水玉ゼリー

こんばんは。
デジオを毎週水曜日に配信するようになって、こちらはずいぶんご無沙汰でした。

いつまでたっても梅雨が終わらず、なんだか気分が晴れませんね。
そんな自分に喝を入れるべく(?)
何年かぶりにゼリーを作ってみました。
確か、前回作ったのはお友達の誕生日のときで、
黄色、赤、緑、白、オレンジなど極彩色のシマシマにしたのですが
(一層ごとに固まらせては流し込む、の繰り返しで大変だった)
今回は、夏らしく赤に白の水玉がいいなと思ったので、
白玉を直径8ミリ程度の小ささに丸めて茹で、
アセロラジュースのゼリーのなかに散らばらせました。
きれいにまんべんなく散らすためには、半固まりくらいの時点で
白玉を投入しなければならないのですが、
久しぶりに作ったので感覚がわからず、
10分置きに出しては柔らかすぎたので戻す、とやっているうちに
かなり固まってきてしまい、
冷蔵庫の手前に置いてあったものに関してはうまくいったのですが、
奥のものは白玉が完全に上にまとまってしまいました。
失敗、失敗。
ともあれ、これに懲りず、今年はいろんなゼリーを作ってみようと思っています。(achaco)

[PR]
by nikonikokagyo | 2006-07-20 02:00 | JOURNAL

むーーーん。

昨日、突然気がついたのですが、
ここのブログ部分の過去の書き込みに大量のSPAMトラックバックが
来ていました…_| ̄|○
急いで全部消しましたが、またいつ送られてくるかわかりません。
抜本的解決策は欄自体を閉じることでしょうが、
そうすると正当なトラバも送れなくなるし、悩みどころです。
コメント欄に引き続きトラックバックも狙われるなんて…
ブログって一体なんのためにあるのおおお。

などと厭世的な気分になるachacoでした。
どうするかは、ちょっと考えてみます。(achaco)

[PR]
by nikonikokagyo | 2006-06-12 15:40 | JOURNAL




S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧