2525稼業は4月8日生まれのachacoとsaraのユニット。高橋裕氏が作詞・作曲・アレンジした口承伝歌、端唄、アジア民謡などアコースティック系日本語ポップスを歌っています。






















by nikonikokagyo

<   2011年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

明けましておめでとうございます!新春ライブのお知らせです。

明けましておめでとうございます。
今年も2525稼業を何とぞよろしくお願いします。

さてさて、早速新春ライブのお知らせでございます。
ぐらもくらぶさん主催のイベント「歌い継がれるジャズ・ポピュラーソング」に2525稼業が出演します!
第一部では、昨年11月に『ニッポン・スウィングタイム』(講談社)を上梓したばかりの大阪在住の音楽ライター毛利眞人さんが上京し、ぐらもくらぶ保利透さんとともにSPレコードに刻まれたポピュラーソングをトークと音源で辿ります。
第二部では、2525稼業が現代に歌い継ぐ古今東西のポピュラーソングを演奏。
終了後には別途1000円で交流会にも参加できます。
必見、必聴のイベントですぞ!予約を急げ!

c0031619_0255056.jpg



「ぐらもくらぶ」正月臨發ミニイベント『歌い継がれるジャズ・ポピュラーソング』
戦火を超えてもなぜか現代人の誰もが知るあの唄、この曲……。
ぐらもくらぶ、2011年新春第一弾企画は「歌い継がれるジャズ・ポピュラーソング」と題し、毛利眞人さんと共にSPレコードに刻まれたポピュラーソングをトークと音源で辿り、また、歌のユニット2525稼業には現代に歌い継ぐ古今東西のポピュラーソングを演奏していただきます。

【第一部】
SP盤とトーク:毛利眞人氏(音楽ライター『ニッポン・スウィングタイム』著者)&保利透氏(戦前レコード文化研究家)
【第二部】
ライブ:2525稼業

日時:2011年1月29日 18:00open、18:30start(〜20時30分)

会場:神保町アディロンダックカフェ
   東京都千代田区神田神保町1-2-9 ウエルスビル4F
  (金券屋&スタバ路地入り神田餃子屋の向い。地図

入場料:2000円(イベント終了後、別途+1000円にて交流会参加可)

ご予約:gramoclub78@gmail.com にタイトル【ぐらもくらぶ1月】、本文に【お名前】【電話番号】【人数】【交流会参加可否】記載の上お送りください。予約完了後返信メールいたします。返信メールが迷惑メールとされてしまう場合がありますので、携帯電話のアドレスを記載される場合は「gramoclub78@gmail.com」からのメールを受信拒否しないよう設定しておいてください。また、迷惑メールフォルダもご確認ください。
※ネット優先予約ですが、空席がある場合は当日入場可能(立ち席の場合あり)



協賛:メタカンパニー・オフノート(CD販売コーナーあり)
 関連復刻CD情報 「楽しき南洋 〜あきれたぼういず&川田義雄〜」 発売中
   「笑ふリズム 〜ナンジャラホワーズ〜」 1月下旬発売予定
主催:ぐらもくらぶ事務局(いにしえ文庫内・03-6273-8158・予約可)

☆「ぐらもくらぶ」とは:SPレコード時代の媒体を通じ、音楽・芸能・歴史・文化など様々な切り口を検証しつつ、皆で楽しもうと言う私設サークル。メンバーは瀬川昌久・岡田則夫・佐藤利明・毛利眞人・保利透・小針侑起(敬称略)ほか。原則年2回程度イベントを開催予定。メンバー関連の出版・CD発売等がなされる際は可能な限り臨時開催をします。
メンバー以外にも多彩なゲストを迎え、新しい切り口のスポットを充てていきたいと思います。乞うご期待! オフィシャル的なモノ


毛利眞人さんは2525がカバーしている戦前ジャズの元ネタをご提供くださっている、音源の師匠のような方です。
知識と語彙が豊富でわかりやすく且つユニークなトークは、2552をして「毛利体験」と言わしめるほど。
「君はもう毛利体験をしたか」は合い言葉であります。
毛利さんと並木さんの楽しいトークとSP音源とともに、2525稼業のナンバーをお聴きいただければ、さらなる新しい世界が広がることと思います。
どうぞ、ふるってご参加くださいませ。(achaco)

[PR]
by nikonikokagyo | 2011-01-07 00:31 | NEWS




S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
カテゴリ
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧