人気ブログランキング |

2525稼業は4月8日生まれのachacoとsaraのユニット。高橋裕氏が作詞・作曲・アレンジした口承伝歌、端唄、アジア民謡などアコースティック系日本語ポップスを歌っています。






















by nikonikokagyo

いよいよです。

わーわーわー。
と騒いでも暴れても踊っても、いよいライブは明日です。
実は、今回から左の「LIVE」アイコンをクリックすると
ちゃんとお知らせに飛ぶようにしたかったけど、時間がないっ。
突然の仕事の波に襲われていまして、
ライブのたびに配る、曲順などを書いた「唄のしおり」も
作れませんでした(涙)。
その代わりといってはなんですが、
sara作成のアンケート用紙(レア!)を用意しましたので、
ご感想とか、ご要望とか、ラブコールとか、投げキッスとか対バンのお誘いとか、
軽いダメ出しとか、日ごろの恨み辛みとか、不幸の手紙とか(あ、それはイヤ)
何でも書いて下さいまし。
というわけで、もう一度告知。

2525稼業ライブ『2525、このまま舟で行く』

場所:大久保「HOT SHOT」
時間:7月15日(金)18:00開場 18:30開演(2525出演は21:00ごろ)
出演:TASKEwith弁慶、ワルソウパクト(福岡)、東高校電気研究部、
西山正規、はらいそ、おっぽこちー、2525稼業
チャージ:1800円 (+drink)
アクセス:JR 大久保駅1分、新大久保駅3分
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-7 丸山ビル地下1階

お仕事帰りでも間に合います!!
ぜひぜひぜひお越しくださいませ。(achaco)

# by nikonikokagyo | 2005-07-14 14:09 | LIVE

前回ライブの音源

こんにちは、ちょこっとお久しぶりです。
6月に池ノ上Bobtailで行なったライブを、「デジオ女学院」のコグさんが
録音してくださったので、リンクしておきます。
(1ライブ丸々なので20.3MBあって、ちょっと重いです)
ご自由にお聴き下さいませ。(achaco)


1.  見返り柳 高橋裕 作詞・作曲
2.  東京行進曲1993 西条八十 作詞 中山晋平 作曲 高橋裕 編曲
3.  深川くずし 神長瞭月 作詞 山口凌雲 作曲 高橋裕 編曲
4.  どこまでも節 添田亜蝉坊 後藤紫雲 作詞・作曲
5.  万年青(おもと)高橋裕 作詞・作曲
6.  舟唄 高橋裕 作詞・作曲
7.  オマツリ 高橋裕 作詞・作曲
8.  アラビヤの唄 堀内敬三 作詞 フィッシャー 作曲
9.  故郷の空 高橋裕 作詞・作曲
10. 日がまた暮れて 曲 Duke Ellington 高橋裕 作詞
11. 旅芸人の記録 中野詩子 作詞 高橋裕 作曲
12. イカロスの墜落 高橋裕 作詞・作曲
13. ちょうだいな すどうかよ 作詞・作曲
14. わーい 高橋裕 作詞・作曲

# by nikonikokagyo | 2005-07-06 18:40 | LIVE

祝・アンテナ反映。

このサイト、けっこう頻繁に更新しているのですがちーーともアンテナに反映されないので、思いきってはてなに問いあわせたところ、サーバーの巡回の不調だったらしく、今日直りました。
よかった!(achaco)

# by nikonikokagyo | 2005-07-01 00:46 | JOURNAL

次回ライブのお知らせです!

お伝えしていた次回ライブのもろもろが決まりましたのでお知らせします。

2525稼業ライブ『2525、このまま舟で行く』

場所:大久保「HOT SHOT」
時間:7月15日(金)18:00開場 18:30開演
出演:TASKEwith弁慶、ワルソウパクト(福岡)、東高校電気研究部、
西山正規、はらいそ、おっぽこちー、2525稼業
チャージ:1800円 (+drink)
アクセス:JR 大久保駅1分、新大久保駅3分
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-17-7 丸山ビル地下1階

今回は、『TASKEプレゼンツ東西合併企画』というライブでして、
2525稼業にとっては二度目、1年半ぶりの参加になります。
出演者は男性度が高いのですが、色とりどりの楽しいものとなると思います。
なお、2525稼業の出演は21:00(9時)ごろになる予定ですので、
お仕事帰りの方も間に合うのではないかしら。
ぜひぜひお越しくださいませ。

密かに、コメント欄をオンにしてみました。
何かあれば、書いていってね☆(achaco)

# by nikonikokagyo | 2005-06-27 13:54 | NEWS

HISTORYページ、出来。

2525稼業の歩みがわかる「HISTORY」のページができました。
今後、紹介媒体などのリンクも増やしていく予定ですが、
とりあえずできたと宣言しておきます。

今日の東京は、いかにも梅雨らしいお天気したね。
一時ちょこっと晴れたけど、曇りか雨の暗い空で、
昨日の夏至がなんだかもったいない。
夏至といえば、
わたしの大好きなフィンランドの作家トーベ・ヤンソンの作品には、
「夏至祭」というお祭りがよくでてきます。
これは、白夜の始まりを祝う、北欧ならではの風習で、
クライマックスには水辺や森などでかがり火をたき、
その火が天を焦がすほど高く上がるらしいのですが、
そんな話を聞くと、それだけでなんだかワクワクしてしまいます。
夏至には1日遅れてしまったけど、遠い日本の東京で、
わたしも小さなかがり火をたいてみようかな、と思いつきました。
できた暁には、ご報告します。
フィンランドについては政府観光局の日本語公式ホームページに詳しいです。(achaco)

# by nikonikokagyo | 2005-06-22 19:46 | NEWS




S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
カテゴリ
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧